NPO法人 特定非営利活動法人仕事と子育て両立支援センター エンジェルライン

お問い合わせ・資料請求

法人向サービス
宇都宮市元今泉5-9-7 宇都宮市まちづくりセンター2F内 tel.028-908-7320 受付時間 平日9:00~17:00

お申込みいただく前にお読み下さい

ご入会前に、既往症・アレルギーなど、お子様の安全確保に必要な情報についてあらかじめお知らせください。
エンジェルラインでは、お申し込みいただいた内容について、エンジェルラインで対応が可能かどうか詳細な検討を事務局で行った後に、対応が困難であると判断した場合には、やむをえずご入会をお断りする場合がございます。
エンジェルラインは医療機関ではなく、エンジェルライン事務局も登録サポーターも自ら医療行為を行うことはできないため、医療行為を伴うサポートを前提としたご入会はお断りしております。また、健常なお子さんのご入会後のサポートに関しても、医療機関による看護や養護が必要な状態のお子様のお預かりはお断りします。
エンジェルラインでは、お子様の障がいの有無によって一律に入会を制限するなどは行っておりませんが、障がいの程度や種類、サポート中に医療行為が常に必要なケースであるかどうかなどによって対応ができない場合もあります。ケースバイケースでご相談させていただきますので、事務局にご相談ください。検討の結果、ご入会をお断りする場合もございます。
エンジェルラインは営利を目的としないNPO法人仕事と子育て両立支援センターによって運営されており、ご利用者の立場とご事情に最大限に配慮した活動をするように日々努力して参りますが、万能ではありません。24時間365日いつでもどこでもご要望を満たせるという意味ではありません。
エンジェルラインでは各種保険に加入しておりますが、車両に関する保険につきましては当事者以外による保険加入ができず、車両における事故等につきましてはエンジェルラインでは責任がもてないため、車両事故等の場合は当事者責任となります。したがいまして、車両による送迎をともなう案件につきましては、保育活動をサポーターとご利用者との協議の上、公共交通機関またはタクシーを利用してのサポート活動を行うことをご提案する場合があります。なお、急病など緊急の場合の病院への搬送は、基本的にタクシーなどを利用します。これらの場合の実費はご負担いただきます。
サポーターは地域貢献的な意識でサポートにあたっており、賃金をもって利用者に雇用されているわけではなく、保護者からの拘束・指揮命令下にはないことをご理解ください。サポーターへのお願いについては指揮命令ではなく、あくまでも助け合いの関係性における子どもの安全・健康上の情報共有が目的です。同様に、サポーターとエンジェルラインの間にも雇用関係はありません。
エンジェルラインでは、現時点ではサポートのご依頼をいただく際に、その理由の詳細をその都度申告していただく仕組みとしてはおらず、ご利用者のプライバシーやご家庭での教育・養育方針を基本的に尊重して活動を行っていますが、それは、お子様の放置を黙認したり、何があっても関与しないということではありません。虐待などお子様の安全や生命の危機などが疑われるケースなどについては、まずご利用者ご本人によくご事情をおうかがいし、その上でなお危機が解消されず、引き続きお子様の安全や生命の危機が考えられるなど切迫したケースにおいては、関係機関に通報するなど必要な措置をとった上で退会していただくことがあります。その場合、納入された年会費等は返還いたしません。
他のご利用者やサポーターに過度なご迷惑がかかるようなことが度重なるような場合、お話し合いで解決ができなかったときにはやむをえず退会をしていただく場合がございます。その場合、納入された年会費等は返還いたしません。
今後の法律の改定や社会情勢などにあわせ、規約・しおり等は見直しを行うことがあります。その場合はすみやかにお知らせいたします。